注目 

ルパン三世 カリオストロの城 -再会-

20191217-124424
今回紹介するのはルパン三世カリオストロの城 -再会-(PS)です。
宮崎駿監督の映画ルパン三世カリオストロの城の数年後の世界を描いたゲームです。
劇場版カリオストロの城が大好きで、またクラリスの声が聞けるならそれだけで十分。
と軽い気持ちで買ったら、思いのほか面白かったのでご紹介です。
今回の記事は、劇場版カリオストロの城を見たことある人向けなので、ご注意を。

・ゲームの舞台
舞台は映画から数年後のカリオストロ公国。
クラリスは公妃に即位し、ゴート札事件(劇場版の話)を風化させないために国全体をモニュメントパークとして解放します。
主人公(プレイヤー)はカリオストロ公国を訪れた観光客。
ひょんなことから、ルパン一味に協力して、クラリスに再び迫る危機を救うことになります。


・原作の世界を尊重している
劇場版カリ城と同じ舞台で、主要登場人物も同じ。
劇場版カリ城の世界観をとても大事にしていて、ゲームがそれを壊すことがないようにかなり気配りがなされています。
ルパンと次元が取り合ったミートボールスパゲティーも出てきて、あのお店に行って、あのお姉さんの解説付きで食べることができます。

抑えてほしいところをきちんと抑えている。
全編通してそんな感じでした。


・一番の魅力はデータベース的要素
ゲームを進めることで、カリオストロ城はもちろん、カリオストロ公国のあちこちを訪れることができます。
そして、その場所にあったさまざまなデータベース的情報が提供されます。
画像、動画、音声、曲、など結構幅広いです。
各情報には簡単ながら愛のある解説が付いています。
解説と言っても堅苦しいものではなく、ファンがちょっとしたコネタを披露するといった感じです。
絵コンテや監督へのインタビューからの情報もあって、結構見ごたえがあります。

・ゲームはベーシックなアドベンチャーゲーム
基本はオーソドックスなアドベンチャーゲームです。
ヒント機能、マップがあるので、攻略サイトの情報なしでも、一応詰まないと思います。
但し、一部道がわかりづらいところがあり、迷う可能性はそれなりにあります。
会話シーンは基本的にフルボイスです。
ルパン(クリカン)、次元、五右衛門、不二子、クラリス、銭形、みんなしゃべります。
クリアーまでのプレイ時間は4~5時間ぐらいでした。
私は最後のほうで結構迷ったのでそれが無ければ、もっと早いと思います。

映画カリオストロの城が大好きな人には強くお勧めしたいソフトです。
愛の感じられるデータベースを是非堪能してほしいです。

今なら、ゲオとかでとってもお安く買えると思います。 

俺の屍を超えてゆけ
社会人ゲーマーには筋トレが必要だと思った話 #ゲーマー筋トレ部

関連する投稿

 

コメント (0)

まだコメントがありません。

コメントをここに書いてください。

  1. 現在あなたはゲストです。 アカウントを作成 するか ログイン すればあなたのアカウントで投稿できます。
Attachments (0 / 3)
Share Your Location

By accepting you will be accessing a service provided by a third-party external to https://gamedx.net/

ブログ記事投稿

カテゴリ

最新のコメント

taka3さん、ご指摘ありがとうございます! 記事中のリンクを差し替えて修正しました。
更新ありがとうございます.記事中の『こちらのスレッド』のリンクが 404になっています. 正しいリンク先は https://gamedx.net/groups/discussion-list/79-%...
hallさん、コメントありがとうございます! おっしゃる通りですね、Twitterでも「アンドロイドのタスク」という表現について指摘を受け、とても納得しました。 この抑圧感というか制作側に介入されてい...
私もデトロイト最近やってみました。 確かに他のゲームで文字付きの壁で通せんぼされると嫌かもですが、このゲームに限ってはいい演出の一部かなと思ってます。 操作するキャラクターは全てアンドロイドなので、実...
ソロモードをプレイして、高所と遮蔽物の大切さが身にしみております。 基本的な戦術なんですがいかに自分ができていないかが分かって良かったです(>_<) ソロモード気楽にできるので良いですよ...