注目 

「ポケモンGO」「ドラクエウォーク」を同時進行し、GPS生活を両立する方法

image_ogp

2019年9月12日、ポケモンGOを楽しむ僕たちの生活は一変しました。

そう、その日は「ドラゴンクエスト ウォーク」がリリースされた日…。

ポケモンGOの世界でトレーナーとして生活していた僕たちトレーナーが、


「勇者」として旅立つ時
が来た日

でした。


そんな日々が始まり、他人の家に入り込み「ラダトームメダル」を集める中、僕は一つのニュースを目撃することになります。


正直驚きました。確かに両立は難しいですが、僕は通勤時間だけでも十分遊べています。


位置情報ゲームの両立の難しさは勿論理解しています。同じ位置にいるとき、2つのゲームで違った動きをする必要があるからです。


 しかし、同じ位置情報ゲームとは言えゲームの違いをうまく見極めれば、スマホ1台で同時にプレイすることはそこまで苦ではないかと思います。


今日は、mit直伝の「ポケモンGO」「ドラクエウォーク」の両立方法を説明したいと思います。 

そもそも何がネックなの?


そもそも、ポケモンGOとドラクエウォークの両立にあたって、何がネックになっているのでしょうか?


▼ネックになっていること
1.ウォークモードがアプリ起動時しか使えない
2.こころの読み込み範囲が狭い
 ⇒ドラクエウォークを確認する時間が増える。
3.ロケット団の出現場所が不規則
 ⇒ポケモンGOを確認する時間が増える。


すごーーーく軽く上げればこんな感じでしょうか。

レイドバトルなどに言及すればもっと出てきますが、1番のウォークモードが起動するようになれば解決しますので、今はこれくらいで考えます。


やはり、どれもスマホならではの悩みで、マルチタスクでの画面表示が出来ないがゆえのものですね…。

それでは、どちらを優先してプレイしていけばいいのでしょう。


あなたはどちらを優先すればいいと思いますか? 


ポケモンGOとドラクエウォーク、どちらを優先させるべきか

DQWを優先すると起きること

​ドラクエウォークのウォークモードは、アプリ起動しっぱなしじゃないと稼働しません。(スリープ不可)

そのため、ドラクエウォーク中心になると以下のようになります。

1.ポケモンGOは「どこでも冒険モード」のみ
2.ロケット団・レイドバトルができない
3.ポケストップ回せない
4.そもそも、ポケモンの捕獲が出来ない

そうです、特に通勤中はウォークモードを起動する場面が多いので、ポケモンGOの稼働は殆どなくなります。

悲しいかな、ドラクエウォークの現実です。


「ポケモンGOやらせないために、あえてこの仕様にしてんじゃねえかな」


って思うくらい、ポケモンGOの稼働が減ります。 

ポケモンGOを優先すると起きること

1.ドラクエのレベル上げができない
2.こころ集めが出来ない
3.回復スポットのツボを割れない
4.メガモンできない

​ドラクエウォークを優先した場合と、だいたい一緒ですね。

位置情報ゲームは、「今その瞬間」が大切なので同時に進行できないのなら、同じような理由で進行に難が出てきてしまいます。


と、言いたいところですが!

ポケモンGOはこの問題を”半分だけ”解決することができるのです!!!


「我がナイアンティックの技術力は世界一ィィィィーーーー!」 

ナイアンティックは問題を”半分”だけ解決してくれる

ナイアンティックは既にこの問題を解決に導いています。しかも、ドラクエウォークが発表される2年も前からです。

​そう、みなさんご存じ

「ポケモンGO プラス」​です!

​今は「モンスターボール Plus」に代替わりしており、来年は「モンスターボール Plus +」の発売が発表されております。

 このデバイスを使えば、ポケモンGOはスマートフォンをスリープモードにしていても、ポケモンの捕獲とポケストップ回しができます。


つまり、プレイヤーはロケット団やレイドなど立ち止まってプレイする必要がある時にだけ、ポケモンGOを開けばいいのです。


大前提!歩きスマホは禁止です!

今更ながら、本当に今更ながらの話ですが。 


そもそも、歩きスマホは禁止されています。


そう考えると、

ドラクエウォークはWalkモードにせざるを得ないし、ポケモンGOはモンスターボールPlusを使うしかないのです。 


現実世界とリンクした特性を持っているが故、 マナーを特に重要視される位置情報ゲームとしては、ルールを守るプレイヤーこそが最高に紳士的なのです。


 そのため、いかに同時進行するか?ではなく

・ポケモンGOはモンスターボールPlus

・ドラクエウォークはWalkモード

かなり前提の話になると思います。

ルートを考えてみよう!

​モンスターボールPlusを使えば、ドラクエウォークをメインに、ウォークモードにしても問題ないことはわかったと思いますが、それだけで終わりではございません。


先ほどは、ポケモンGOは「立ち止まってプレイする必要がある時だけ」​ポケモンGOを開けば良い。と書きました。

つまり、どこで立ち止まる必要があるかを考える必要がありますね。

​うまく両立させるためには、事前の計画(ルート作成)が必要です!


以下、ルートの考え方を自分なりにまとめましたので、是非参考にしてみてください。


情報共有サービスを上手く使おう

▼外部アプリの歴史 

と、その前に外部アプリの歴史について少し触れてみたいと思います。

ポケモンGOの非公式アプリといえば「P-GO Search」のようなAPIを活用したサーチアプリが有名だったかと思います。


​リリース当初は個体値を調べる機能も乏しく、近くのポケモン(ニアバイ:near - by)も実装されていなかったので、このようなサーチアプリを使って、どこに行くか、何を捕まえるかを考えていました。


しかし、APIを活用することで高個体値のポケモンが、あと何分間どこに出現しているか等といった詳細な情報までわかってしまう。分かりすぎてしまう事を理由に(たぶん)、公式APIの使用が変更され、サーチアプリはこぞって消滅したのでした。


そこで登場したのが、情報共有系のサービスです。


▼おススメのアプリ


僕が一番活用しているのは、この2つのアプリです。 

どちらも開発は同じで、ドラクエとポケモンに合わせて仕様を変更しているため、使い勝手は全く同じです。

【みんポケ】
みんポケ - みんなで作る情報共有マップ
みんポケ - みんなで作る情報共有マップ
開発元:08 LLC
posted withアプリーチ
【みんドラ】
みんドラ -ドラクエウォーク情報共有マップ-
みんドラ -ドラクエウォーク情報共有マップ-
開発元:08 LLC
posted withアプリーチ

外出前にルートを決めよう

ポケモンGOもドラクエウォークも、読み込み範囲が決まっているので、家から駅まで、はたまた会社に行くまでに、どんなポケモンやこころが出ているのか確認することができません。


しかし、​情報共有サービスを使えば、家に居ながら日本中の現状を確認できることです。(誰かが登録してくれないと見れませんが。)


まず、みんドラ・みんポケで核にできる要素は大まかにいうと以下となります。

ポケモンGO ​ドラクエウォーク
​タスク報酬
​こころ
レイド​ボスメガモンスター​
​ロケット団強敵​
​レアポケモンランドマーク​
​ポケモンの巣

 このなかでも、時間によって変動があるものと、1日中固定のものがあるかと思います。


例えば、レイドボスやメガモンスターは出現時間が決まっていますが、タスクやこころは1日中変動しません。固定枠となります。


​そのため、アプリ上に表示されているからと言ってそこを目指せば良いわけではありません。まずは、ポケモンとドラクエで優先度をつけてください。


ちなみに、直近の僕は11月のシャドウフリーザーがどうしても欲しかったので、良いこころが通勤途中になければロケット団を優先したルートで考えていました。


とはいえ、こころもポツポツあるので基本的にはドラクエウォークのウォークモードで移動。

ロケット団がいる目標地点に着いたら、ポケモンに切り替え、ロケット団を倒した後に念のため周辺環境を確認。ドラクエに戻る。という手順で回っていました。 

すごく当たり前の話ですが、意識的に繰り返すのは意外と頭を使うし、道を覚えておく必要もあるので簡単な話ではないです。


意外と気力を使います…!

ルーティン化しよう!

​その都度色々確認するのだるいなぁ…。と思うでしょうが、出勤・退勤の前に状況を確認する癖をつけるだけでもだいぶ違います。


 僕の確認タイミングは以下となります!

・朝起きて歯を磨いているとき

・家を出る際、モンボ起動のタイミング

電車を降りる前

 ⇒以下退勤時に折り返し

はじめは確認が漏れてて、家についた時に

「あっ!こころ出てた!」なんて事が何度もありましたが、ルーティン化したことで見逃しは殆どなくなりました。 


​以上が、私なりの位置情報戦国時代を生き抜くための知恵です。

本当はもう少し細かな作業もたくさんあるのですが、大まかにいえばこんな感じです…!


あなたは、この位置情報戦国時代をどのように生き抜いているでしょうか?ご意見・ご感想ありましたら、ぜひコメントをよろしくお願いいたします。


GameDXについて

GameDXはゲーマー専用コミュニティサイトとして運用しております。ゲームに関する内容であれば、誰でも簡単に記事の投稿やグループの作成ができます。


特に活発なブログでは、当記事のような攻略記事から、ゲームレビューやレベルデザイン考察など、様々な内容が投稿されています。


また、グループはクラン運用にも活用することができますので、是非ご活用くださいませ。


基本的な使い方についてはコチラのwikiを参照ください。


登録はFacebookやTwitterアカウントでも簡単に出来ますので、是非ご登録と記事の投稿、よろしくお願いいたします


【Control攻略】敵が強い…。すぐ死んでしまう…。戦闘の基本を押さえよう!
ダブルブレード・ライトセーバーの入手方法【Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー】

関連する投稿

 

コメント (0)

まだコメントがありません。

コメントをここに書いてください。

  1. 現在あなたはゲストです。 アカウントを作成 するか ログイン すればあなたのアカウントで投稿できます。
Attachments (0 / 3)
Share Your Location

ブログ記事投稿

ブログ検索

ブログカテゴリー

最新のコメント

hallさん、コメントありがとうございます! おっしゃる通りですね、Twitterでも「アンドロイドのタスク」という表現について指摘を受け、とても納得しました。 この抑圧感というか制作側に介入されてい...
私もデトロイト最近やってみました。 確かに他のゲームで文字付きの壁で通せんぼされると嫌かもですが、このゲームに限ってはいい演出の一部かなと思ってます。 操作するキャラクターは全てアンドロイドなので、実...
ソロモードをプレイして、高所と遮蔽物の大切さが身にしみております。 基本的な戦術なんですがいかに自分ができていないかが分かって良かったです(>_<) ソロモード気楽にできるので良いですよ...
amiyama さんがコメント ドラゴンクエスト11
コメントありがとうございます。 私もマルティナさん大好きです^^。
Tenchu さんがコメント ドラゴンクエスト11
ドラクエ11のキャラグラめっちゃすこです 僕はマルティナさんに種を全てつぎ込みました。

カレンダー

しばらくお待ちください、カレンダーを描画中です