2017年度にプレイしたゲームを振り返る(1/4)

screenshot.38

Amiyamaさんの記事

...

2017年にクリアーしたゲーム紹介 - GDX - GameDX.net (pre-alpha)

​ 今回は2017年に私がクリアーしたゲームの話です。 2017年は以下の45本(一部DLCを一本と数えてます)のソフトをクリアーしました。 Xbox one ドラゴンエイジインクイジション、カオスチ...

に触発されたので、自分も2017年度にプレイしたゲームを振り返ってみる。この振り返りをもとに今後の方向性を決められるといいな~ 

なお各ゲームについて、今後、個別の記事を作成するかもしれません。とういうわけでこの記事ではそれぞれのゲームについて短くまとめます。

FPS・TPS

​代表的なゲームエンジンの雰囲気を知りたかったので、Unreal, Quake, Half-Lifeを中心に購入。最近のゲームはSplatoon 2とBF1のみプレイ。UnrealシリーズとHalf-Lifeには時間を割いてプレイすることができたが、DOOM, Quakeは難易度が高いこともあり、積み状態に。ただし、この二作品はリメイクやリブートで最新作が出ているので、そちらからプレイしていったほうが手を付けやすいかもしれない。

以下タイトルごとの感想

​Unreal

​Unrealシリーズの最初の作品。1998年発売であることを考えると、グラフィックはかなり美しい。シングルプレイヤーは充実しているが、難易度は高め。マルチプレイヤーの武器構成やマップの一部は、現在のUnrealシリーズで使用されており、シリーズ一作目としてはとても完成度が高い。taka3はSteamでUnreal Goldを購入してプレイ。20時間程かかったがシングルプレイヤーをクリア。

参考動画

​Unreal II

Unrealの続編。しかし、ゲームエンジンがUnrealエンジンではないし、武器をはじめ雰囲気がUnrealっぽくない。フラグ管理に穴があり、時折ゲームが進行しなくなるバグがある。上記の理由で万人向けのゲームではないが、登場人物がUnrealの世界を上しく説明してくれるので、Unrealシリーズを詳しく知りたい人には合っていると思う。taka3は途中までプレイして放置しているので、2018年度中にはクリアしたいなと思っている。

参考動画

Unreal Tournament 99

Unreal Tornamentシリーズの第一作目。Unrealのマルチプレイヤーを拡張した対戦型のFPS。Unrealの武器を踏襲しているため、現在のUnreal Tournamentと比べると大味で武器の威力も高め。テンポよくプレイできるし、あまり時間もかからないのでおすすめ。taka3はSteamでUnreal Tournament of the Yearを購入し、シングルプレイヤーをクリアした。DMのPeakで一度敗北したのと、ラスボスのXanとの対決での苦戦したこと以外は特に詰まる所はなかった。今やっても楽しめるゲームだと思うし、ぜひ皆さんもプレイしていただければと思います。

参考動画 

Unreal Tournament 2004

​Unreal Tournamentシリーズの二つ目の作品。(Unreal Tournament 2003が存在するが実質2004のベータ版)個人的にはUnreal Tournamentシリーズ中の最高傑作だと思っている。自分でプロチームをマネジメントしつつUnreal Tournamentの頂点を狙うというストーリー。基本はUT99と変わらないが、二段ジャンプが追加され、更に武器のバランスも良くなった。マップもUT99との継続性が感じられるし、前作の世界観を尊重しつつ着実な改良がなされた作品に感じられる。大変面白かったのでシングルプレイヤーをクリアした。

参考動画 

Unreal Tournament 3

​製品版としてのUnreal Tournamentの最新作(UT4がまだpre-alphaなため)。Unreal Engine 3で作成されているが、同じエンジンを搭載しているGears of Warのほうが先に発売されている。つまりはその時代のUnreal Engineの初回作=Unrealの最新作の図式が崩れたゲームである。対戦型FPSとしての内容は過去作のUTに比べ、堅実な進歩を遂げており、また、様々な乗り物が追加されているため、戦い方も多様化している。ストーリーはUnreal TournamentシリーズとUnrealシリーズを混合したような内容になっている。(人類の敵対種族、ネクリスとの戦争を戦い抜くという内容)個人的には、戦って頂点を目指すという、Unreal Tournamentシリーズのシンプルで分かりやすい、さっぱりとしたストーリーが好みだったので、この点は合わなかった。とはいえ、作品としての完成度は高かったので、無事クリア。

参考動画 

Unreal Tournament 4

現在pre-alpha公開がされているUTの次期最新作。Unreal Engine 4と同時にダウンロード可能なので無料。現状チュートリアル(チャレンジ?)とマルチプレイヤーしか存在しないが、往年の有名マップを最新グラフィックスで楽しめるのは嬉しい。ただ、雰囲気はかなりスポーティーな感じになっており、少々明るめな印象。この辺りは過去のUTとは逆に思える。個人的にはAIが人間よりもはるかに強く思えたのでしばらくオフで訓練しようかなと思っている。無料だし、皆さんもプレイしてみてはいかがでしょうか 

参考動画 

​続き:

2017年度にプレイしたゲームを振り返る(2/4)

前回  2017年度にプレイしたゲームを振り返る(前編) Amiyamaさんの記事 2017年にクリアーしたゲーム紹介 - GDX - GameDX.net (pre-alpha) ​ 今回...
https://gamedx.net/index.php/blog/entry/11-Playlog/367-2017年度にプレイしたゲームを振り返る-1
ゲーマーにこそ見て欲しい「ジュマンジ ウェルカム トゥ ジャングル」
2017年度にプレイしたゲームを振り返る(4/4)

関連する投稿

 

コメント (0)

まだコメントがありません。

コメントをここに書いてください。

  1. 現在あなたはゲストです。 アカウントを作成 するか ログイン すればあなたのアカウントで投稿できます。
Attachments (0 / 3)
Share Your Location

ブログ記事投稿

ブログ検索

ブログカテゴリー

最新のコメント

コメントありがとうございます! 前作のオリジンズもかなりの作りこみ...
投稿お疲れ様です! アサシンクリードは初代からこれぞ映像美!といった...
mitさん、コメントありがとうございます。 今年もよろしくお願いします^...
投稿お疲れさまです!今年もよろしくお願いします! クリア本数64本...
コメントありがとうございます。 趣味に合うゲームを紹介できたようで、...

カレンダー

しばらくお待ちください、カレンダーを描画中です