アスディバインハーツ

20181116-140413
今回紹介するのはアスディバインハーツです。
前回に引き続きインディーズゲームです。
PS4, PS3, Switchといろいろのハードで遊べますが、私が遊んだのはXbox one版です。
元々はスマホで発売されたゲームです。
多くのゲームメーカーがスマホに力を注ぐ今のご時勢で、スマホから据え置きゲーム機への移植
というのはとっても嬉しいです。
まずは概要をさっくりと紹介します。

・コマンド入力式のロープレ
・お話は古典的
・とにかくサクサク進む(もとがスマホゲームだから?)

・コマンド入力式のロープレ
視点は2D見下ろし型。戦闘はコマンド入力式。
通常攻撃、魔法、特殊攻撃があります。
特定の条件を満たすと連続攻撃が発動します。
難易度によってはこの連続攻撃を意識しないと苦戦するみたいです。
私は難易度を下げて遊んだので、特に気にしなくても最後まで問題ありませんでした。

あと、個人的には異様に歩くのが早いのが印象的でした。 

・お話は古典的
光と闇の神が居て、その神々が争いを始める。
神々が争うことで世界のバランスは崩れだす。
主人公達がその争いに巻き込まれる。
どこにも新しい要素はありませんが、水戸黄門的な抜群の安定感があります。

主人公は3人の女の子と共に旅をします。
ツンデレ幼馴染、ヤンデレメイド、仕事のできるお姉さん、の3人です。
女の子達は当然主人公のことが大好きです。
90年代のハーレムアニメみたいな感じです。
私が真っ先に思い出したのは天地無用でした。
全般的に、ファミコン、スーファミのゲームを現代風に遊びやすくしたって感じです。

ファミコンと共に育った私にとってはとても居心地のよいゲームでした。 

・とにかくサクサク進む
話のテンポが凄く早いです。
10分、15分でひとつのクエストが終わります。
そして、サクサク進み続けて、そのまま終わります。
短い時間でも区切りがつきやすいので、そういう意味でも遊びやすいです。

ボリューム満点で長い時間を掛けてやりこむゲームも楽しいですが、サクサクと進むゲームを気軽に遊びたいって時もあると思います。
そんなときにこのゲームはお勧めです。

興味の沸いた方はぜひ遊んでみてください。 

ポケットモンスター Let's Go! イーブイ購入
ゲーミングPCを新調したぞっ!UnrealEngine導入したぞっ!

関連する投稿

 

コメント (2)

This comment was minimized by the moderator on the site

あみやまさん、記事の投稿お疲れ様です。
前回に続いてのインディーズゲームの紹介ありがとうございます!
最近BFVばかりやっているんですが、オンラインが主体のゲームだと競争の要素があるために、
時間が掛かりがちで、時間当たりにプレイできるタイトルが減ってしまうな~と感じています。
JRPGはドラクエしかやったことがないんですが、FPSに疲れてきたのでこれから手を出してみようかなと思ってます。
現在自分もBFVの所感をブログ記事にまとめているので、公開した際はぜひ見ていただけると嬉しいです!

This comment was minimized by the moderator on the site

タカさん、コメントありがとうございます。
オンライン主体のゲームは独特の面白さはあるんですが、時間は掛かりますよねぇ。
さくさく遊べるって意味ではアスディバインハーツは中々お勧めです。
BF5は購入を検討しているソフトなので、ブログ記事楽しみにしてますね^^。

まだコメントがありません。

コメントをここに書いてください。

  1. 現在あなたはゲストです。 アカウントを作成 するか ログイン すればあなたのアカウントで投稿できます。
Attachments (0 / 3)
Share Your Location

ブログ記事投稿

ブログ検索

ブログカテゴリー

最新のコメント

ブログ記事投稿お疲れ様です。 先日、BF5を購入したところなので興味...
amiyama さんがコメント
コメントありがとうございます。 相変わらず新旧のゲームを行ったり、来...
amiyama さんがコメント シャドウオブトゥームレイダー
コメントありがとうございます^^。 今回は本当に遺跡が綺麗でした。 ...
mit さんがコメント シャドウオブトゥームレイダー
投稿お疲れさまです!(実況もお疲れ様です!) 遺跡に当たる光の表現...
taka3 さんがコメント
あみやまさん投稿ありがとうございます。相変わらず守備範囲が広いです...

カレンダー

しばらくお待ちください、カレンダーを描画中です